やまだ地産地消ラボ岩手・三陸山田の海と山と食を楽しむ体験交流型エコツアーガイド

「やまだ地産地消ラボ」について

山田で生まれ育った家族、仲間で作る地元魅力発信チーム

 「やまだ地産地消ラボ」は、元々、兄弟・家族が町内別々の場所で商売をしていた伝統菓子「山田生せんべい」製造の「川最(かわさい)」、地元うどん専門店「釜揚げ屋」、地産地消ケーキのお店「パティスリーKawasai」、シーカヤックスクール「ジオトレイル」が、3.11の震災後、2014年、山田町山田に共同店舗として新設移転オープンしたのをきっかけに誕生しました。
 「地産地消にこだわり、美しい山田の魅力を多くの人に伝えたい。」をモットーに、外部賛同者の協力もいただきながら自分たちの経験と技術、地域の資源とネットワークを最大限に活かし、「山田ならでは」で地元を応援する有志チームです。

山田の魅力を多くの人に知ってほしい。

 私が初めてカヤックに乗ったのは小学4年の頃。シット・オン・カヤックに乗り込み、釣りや夏はオランダ島まで渡ったりと、子供の頃から山田の海が遊び場でした。そして、2014年には山田でシーカヤックレジャー事業「ジオトレイル」を起業、さらには大好きな山田の自然、食、文化、人の魅力をもっと発掘し、全国に三陸・山田のファンを広げていきたいとの思いから家族・仲間と共にこの「やまだ地産地消ラボ」を起ち上げました。
 これから岩手、三陸、東北を代表するエコツーリズムの人気スポットを目指し努力してまいります。少々遠いところではありますが、どうぞ岩手・山田町へ遊びにいらしてください。きっと皆さまの想像を超える出会いがここにあると信じております。

やまだ地産地消ラボ 代表 川村 将崇

やまだ地産地消ラボ 代表 川村 将崇

平成4年、山田町生まれ。
高校卒業後、一般企業に就職。2014年(平成26年)よりシーカヤック主体のレジャー事業「GEOTRAIL(ジオトレイル)」を起業し代表も務める。
実家は山田町の自家製うどん店「釜揚げ屋」、山田生せんべい製造「川最」を営んでいる根っからの山田っ子である。

やまだ地産地消ラボ 概要

商 号 やまだ地産地消ラボ
設 立 2014年9月
代 表 川村 将崇(かわむら まさたか)
所在地 岩手県下閉伊郡山田町山田4-5-1(釜揚げ屋店舗内)
電話番号 0193-82-2173
※飲食店のためお昼前後の電話対応はできない場合があります。予めご了承ください。

■ホームページ写真協力 / 船戸 義和